メンヘラほりでー

TOKYO りある

死にたいけど死ねない辛い日々

今日は暗め日記なので読みたくない人はここでブログを閉じてね。(笑)

私は中学生から自殺願望がある。いや…もっと前かもしれない。

原因は親からの虐待・学校での同級生からの集団暴行。
学校行けば集団で蹴られ虐めを受けて、家に帰れば父親に殺されるんじゃないか?と思う程殴られ、蹴られて…

母親は見て見ぬふりをしていた。私には妹がいる
妹は「かわいいかわいい」と甘やかされ育って、私はご飯も与えてくれない程、放置されていた。


父親はギャンブルにのめり込み借金まみれ、1億はあったらしい。(後に聞いた話)競馬にのめり込んでいた。
もちろんヤクザが家に出入りしていて、ヤクザが取り立てに来ると「お前が出ろ!俺は留守だと言え」と言われてヤクザの対応をさせられた。

自分の都合が悪くなるとすぐ暴力を奮う父親。
それを知った親戚のおばちゃんが
「家で預かる」と助けてくれた。親戚のおばちゃんは神様みたいだった。優しくて美味しいご飯をたくさん作ってくれた。”育ての親”と言ってもいいくらい。
家の家庭、本当に借金まみれで貧乏だった。子供ながらに私はなんとなく父親は借金して、ヤクザに追われている!ってわかっていた。
ヤクザが来たら家の家具がどんどんなくなった。
ドラマみたいな話だけど実話です。


学校に行けばイジメを受けていた。今の時代なら大問題。学校行けば上履きがなくなってたり、机に落書きされてたり、こそこそ悪口を言われて
帰り際には集団暴行を受けていた。小学生の頃からだからもう数年、そんな生活が続いた。もう
「死にたい、死のうかな」って思っていた。


でも死ねなかった。複雑な環境で育ち、貧乏な生活で、お菓子すら与えてくれない・ご飯も与えてくれない生活が嫌だったから、早く大人になったら、自分で金稼いで金持ちになってやる!!って思ってた

中学3年の時、両親が離婚した。
私と妹は母親と暮らす事になった。
母親は妹を可愛がり何でも与えていた。
私の事なんかサッパリだ。だから、高校卒業したら家出する!と決めていた。
私の高校は私立で学費がかかった。それでも母親は嫌々育ててくれたけど、母親の事は今でも嫌いだ。


いまだに「あんたを私立高校に入れてやったんだ、感謝しろ」と言われる。
高校の費用を返せ!とまで言われた。もちろん風俗で稼いだ金で母親に学費は返した。

そんな事子供に言うもんじゃない。
私の事を放置したくせに。。あの時助けてくれなかったのに。
18歳になり私は夜中荷物を持って、家出した。
住むところは知り合いの人の紹介で、渋谷のマンションに住んだ。
職場も渋谷だった。昼職しながら、夜は風俗に。


言っておくが、私はスカウトに騙されて風俗に落ちた訳ではない。自ら店に風俗を選んだ。とにかく金が欲しかった。全てが金!!だと思ったから。
子供の頃食べられなかった美味しいご飯や甘いお菓子、欲しかったゲームとかマンガとか、自分の金で買ってやる!と決めていた。
贅沢がしたかった。
ちなみに小さい頃、友達はお菓子を食べてるのに自分はお小遣いをもらえなくて買えなかった。
だから親を困らせようとして万引きしまくった。
バレて親を呼び出された。それでも万引きしまくった。


自分が大人になり、自立した生活ができる様になって嬉しかった。自分の稼いだ金でなんでも好きな物が買える。洋服は買いまくった!!好きなところにも住めた。
だからキャバクラでも風俗でも働いた。で、今に至るけど。
小学生からずーっとずーっと死にたい気持ちは消えない。
父親に殺される!と思う位殴られ蹴られ…それが今でもフラッシュバックする。
夢に出てきて、フラッシュバックすると今でも涙が出てしまう。本当に怖かった。死ぬまでこの辛さはトラウマとなり背負っていく。



私は本当にコイツらの子供か?と思う。
20歳から自殺願望が強くて初めて精神科を受診した。
この頃からカショオが悪化した。
鬱も、不眠症も酷くて病院に通うようになった。
初めて精神科に行った時に「生い立ちを聞かせてくれる?」って言われて、
カウンセラーの人にぼろぼろ泣きながら生い立ちを話したっけ。「泣いていいのよ」と言われて号泣した。
カウンセラーの人いわく、私はアダルトチルドレンらしい。
アダルトチルドレンとは親から愛情をもらえずそのまま大人になった人種を言うらしい。

そんな父親とは離婚してからも、時々連絡があり、
「お金貸して欲しい」と泣きながら土下座してきた事がある。
借金の返済をするから…と。

後に聞いた話だと嘘だった。競馬をするためのお金だった。騙された。
相変わらず取り立てからは逃げてる状態だった

私はトータル300万ちょっと貸した。私が風俗で働いてる…と話したら余計にお金をせびりに来た。最適な父親。

そんな父親に苦しめられて、今でも恨んでる!
まあ、10年前に末期ガンで死んだけどね。
私を食い物にした罰だ!死んでも全然悲しくない
むしろよかった。

仲の良い家庭・家族を見るとうらやましいと思う
私は小さい頃の思い出なんか良い事が全くない。
ちなみに父親が末期ガンの際、
毎日看病した。親戚から私が長女だから面倒みろ!と攻められた。
仕方なく私が父親の責任者になり、余命宣告も私が受けた。

余命宣告1ヶ月半と医師から言われた。
初めての事でびっくりして腰が抜けた。
ステージ4の末期ガン。
毎日看病しにいき、世話をしてやった。


私も精神的にきつかった。その頃の私はげっそり痩せていた。ご飯も口にできない位。
宣告通り、1ヶ月と17日で他界した。
お葬式の喪主も私がやった。どんだけ私を苦しめるんだ!と泣きながら思った。
暴力に耐えて、金を巻き上げられ、看病までさせられ。。。最悪な父親だ!
死んでくれてよかった。

母親はまだ健在だが、母親の面倒は見ない。
父親も母親も私の事なめ腐ってるし、母親は私が父親から暴力を奮われていた事を忘れてる。
私が病気になったのも、こんなひねくれてるサイテーな人間になったのもすべて
親の責任だと思う。
色々な事がトラウマになり、人の顔色ばかり伺う性格になってしまった。人間が怖いし、関わりたくないけど、そうはいかないから、頑張って接するのだ

自分でも疲れる性格なのか、病気の症状なのか?、だから死にたいと思う。


でも大人になってからできた大切な友達がたくさんいるから、1人位は悲しんでくれると思うから
死ねない。今まわりにいる友達は皆、優しい。
私を時々気にしてくれたりして、死んでないか(笑)確認の電話やLINEがくる。
友達は財産。

安否確認で「生きててよかったー」と笑われる。
私が常にやんでるの知ってるから。過去に自殺未遂した事もあったから。←これは失敗した。
まあ薬のodっす。ちなみにベゲタミンA!去年製造中止になりなくなったバルビツール酸系の一番強いミンザイです。100tでも死ねるらしい。
私はベゲタミン30t位しか飲んでないけど、
入院しました。10tでもなかなか起きれない位筋肉が硬直する。
その後遺症が残ってしまった。足にね。
「挫滅症候群」になって義足になるか?ってレベルの大変な後遺症を抱えてしまった。

リハビリに半年間通い8割は治ったけど。


辛いけど、頑張って生きるしかない。
皆色々あるんだし。私だけじゃないから。